NEWS

ニコニコ生放送に出演します。

2014年03月27日
本日3月27日20時〜21時からのニコニコ生放送に志葉玲が出演。戦地取材の経験から「現場から考える集団的自衛権」をテーマに語り合います。福島瑞穂さんと藤原家康弁護士との鼎談。是非ご視聴ください。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv173726228

Yahoo!ニュースで執筆しています。

2014年02月20日
Yahoo!個人ニュースで記事執筆しております。
おかげ様で累計PVが100万を超えるなど、ご好評いただいております。
今後とも応援よろしくお願い致します。

ジャーナリスト志葉玲の命で語れ!日本と世界
http://bylines.news.yahoo.co.jp/shivarei/

今年もよろしくお願い致します。

2014年01月06日
photo_01
 明けましておめでとうございます。皆さんの御支援、御声援にいつも励まされています。今年もジャーナリズム活動に勤しんでまいりたいと思いますので、どうかよろしくお願い致します。

 新年明けてすぐに福島を取材してきました。写真は二本松市の仮設住宅。山奥の周囲と隔離されたようなところで、「姥捨て山」みたいな感じでした。経済的に苦しかったり、車を持ってなかったり、頼れる家族がいなかったり、という弱い立場の人ほど、新天地に行けず、仮設に取り残されています。都知事選に出馬すると噂されているヒトビトが、オリンピックがどうこうとか言っていますが、まず、原発事故被害者の救済が必要じゃないかと思います。東京都は東電の大株主で、そういう立場上、原発事故そのものにも責任はあるわけです。志葉としても、そうした問題を追及していきたいと思います。

11/3 「原発と戦争」展~3冊同時出版記念

2013年10月03日
photo_01
【展覧会名】「原発と戦争」展~3冊同時出版記念
【作家】  増山麗奈(画家・ジャーナリスト)
      志葉玲(ジャーナリスト)
【日時】  2013年11月1日(金)〜 11月3日(日)
【入場無料】 12時から19時 初日のみ14時〜21時
【内容】  絵画・写真・映像 

 11月3日(日) 15時〜 志葉玲×増山麗奈 トーク&パーティ
 スペシャルゲストあり
 会費/1500円 (軽食・ドリンク付き)

 
【場所】キッド・アイラック・アートホール
      〒156-0043 東京都世田谷区松原2-43-11
       京王線/京王井の頭線・明大前より徒歩2分
    http://www.kidailack.co.jp/

【主催】「原爆と戦争」展 実行委員会

【問い合わせ・取材など】
reishiva☆gmail.com (志葉玲)080-6687-4118(増山)
*☆は@

【出版された書物】

●絵本「げんばくとげんぱつ」絵・文 増山麗奈(子どもの未来社)
http://www.amazon.co.jp/dp/4864120668

●「原発依存国家」(扶桑社新著)志葉玲・増山麗奈が執筆陣に参加
 http://amzn.to/1hmBgYG

●「母親たちの脱被曝革命〜家族を守る22の方法〜(扶桑社新著) 
 志葉玲・増山麗奈が執筆陣に参加
 http://amzn.to/16jmsIT

 この度、増山麗奈と志葉玲の執筆した書籍が3冊ほぼ同時に出版されたことを記念して、11月1日〜11月3日まで明大前のキッドアイラックアートホールギャラリーにて展覧会を行います。出版や展示会を通じ、被ばくについて発言しにくい風潮を変え、対策や防御を行うきっかけとなってほしいと願っています。また核のゴミがイラクで劣化ウラン弾として利用され、原発が原爆開発と常に共にあった事実を伝え、差別を生み出す原発と戦争について問います。

 展覧会「原爆と戦争」展では、絵本「げんばくとげんぱつ」原画の他、増山麗奈の近作絵画40点やTシャツなどの関連グッツの他、戦場ジャーナリストとしてパレスチナやイラクなどの取材を続け、福島第一原発周辺での取材も行ってきた志葉玲の写真30点、国内外で撮影した原発関係映像も公開します。11月3日午後3時からのパーティでは増山麗奈が神戸市北区で自給した米を振る舞うなど、食やエネルギーを顔の見える範囲で自給するいのちを生かすフェアな未来の提案も行います。

 本企画が憲法改正や秘密保全法などが問題になっているこの国で “平和のつくり方”を改めて考える機会となったら幸いです。              

増山麗奈(画家/ジャーナリスト) 
志葉玲(ジャーナリスト)

BS11原発汚染水特集でスタジオ出演します。

2013年09月22日
ジャーナリストの志葉玲です。

本日BS11で福島第一原発汚染水特集に
スタジオ生出演で取材報告します。
原発作業員ハッピーさん、相馬の漁師さん、原発ゼロの会の
服部良一前衆議院議員、京都大学原子炉実験所の小出裕章さん、
原発輸出に反対するインド、トルコの活動家達などのコメントを
紹介する予定です。

特集:汚染水問題にゆれる福島  作業員・漁師たちの声
http://bs11.jp/news/2143/
五輪招致で安倍首相が「コントロールされている」と言明した福島
第1原発の汚染水問題。
しかし、今週、ウィーンで開かれたIAEA=国際原子力機関の総会では、
日本政府の対応の遅れに各国から批判の声が上がった。
現地、福島は今どうなっているのか?
ジャーナリストの志葉玲氏が原発作業員や漁師たちを取材し、彼らの
声を伝える。

ゲスト:志葉玲(ジャーナリスト)
コメンテーター:山路徹(ジャーナリスト)