REPORT

温暖化防止のエネルギー政策―与野党議員が公開討論

2008年06月20日 09:21:00
グッドニュース・ジャパンに寄稿。

「再生可能エネルギーの推進を日本の環境・エネルギー政策の柱に」と題する、地球温暖化対策に携わる与野党の国会議員が公開討論会が、東京の新宿文化センター(新宿区)で開催されました。参加したのは、岡田克也衆議院議員(民主)、加藤修一参議院議員(公明)、川口順子参議院議員(自民)、福山哲郎参議院議員(民主)、水野賢一衆議院議員(自民)で、主催は政策提言グループの地球環境イニシアティブ(GEIN)。会場に集まった約200人を前に、政府の政策への鋭い指摘や党派を超えた本音など、率直な意見交換がなされました…

続きはこちら↓
http://goodnews-japan.net/news/team-80/2008/06/20/104